Midori's Blog

アニメやゲーム、TRPGなど。色々なもの混ざってます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動機。

――それは、一つの転機だった。


勉強をかねて、グラード大陸を一回りしようと、自分ことリュキアが故郷のフソウを出たのは約3年前。

旅の途中、一人の女性と仲良くなる。
野外活動のプロであり、また凄腕の戦士であった彼女の影響を受け、一人でも生きていけるようにと自らを鍛え始める。


そんなある日。
トロウ国グランゼリカ領で、『武闘大会』があるという噂を耳にした。

たくさんの冒険者風の人たちが出入りする会場。
自らも出場したのはいいが、あっさり予選落ちしてしまう。

会場裏手の、人気のない場所。どこへ行くにも手離さない紅茶を片手に、放心状態。
そのまま・・・どれぐらいの時間が経ったであろう。
気づけば、空は紅く染まっており、夕暮れの様子を呈していた。

「おや・・・珍しいですね、こんな所に人がいるとは・・・」
背後からかかった声に思わず振り返る。その拍子に、まだカップに残っていた紅茶の中身―と言っても、すっかり冷めていたが―を引っくり返してしまう。

「うわぁ、ご、ごめんなさいッ!」
「いえ・・・私はだいじょうぶですよ・・・(微笑」
「本当、すみません。不注意で・・・」
振り返った先にいたのは、黒髪の柔らかい雰囲気を纏った男性。

「それより・・・こんな所でどうしたんですか・・・?(微笑」
「あ、いえ、その。うん。・・・何でも、ないです・・・(目逸らし」
「ひょっとして・・・この試合に参加されたのでしょうか?(微笑」
「・・・・・・。まぁ、はい。でも、すぐに負けちゃって・・・(ぽつり」
「そうですか・・・。貴方なら、鍛えればきっといい線行くとおもいますよ・・・(微笑」
「そうだといいですけど。あ、そうです、紅茶飲みませんか?さっきのお詫びです」
「紅茶ですか・・・? いいですね、私好きですよ・・・(微笑」
「よかったです。一応、この紅茶、珍しいものなのですよ」

カップに注いだ紅茶を手渡しつつ。
紅茶を片手に、会話した中からわかったことは。
アインという名前の人。トロウ有数(?!)の、冒険者宿、銀の月灯り亭に所属していること。紅茶が好きなこと。
そして・・・。武闘大会本選出場者の一人であること

「いいなぁ・・・。お強いんですね」
「そうでもないと思いますよ・・・?(微笑」
「ええとっ! 何だったら、その。・・・私にも教えてくださいっ。その、強くなる秘訣を・・・」
「私は別に構いませんよ・・・(微笑」

こうして、トロウの町での再会の約束を取り付けた自分。
彼以外に、本選に出場したメンバー並みの実力をつけるためにも。
冒険者という道は、一番至難で一番早い道だと、そう感じて、銀の月灯り亭の扉を叩く――。

久しぶりに書いた記事がSSってどうよという自己ツッコミを入れつつ。
 色々ごめんなさいっ(脱兎
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://aquariusmidori.blog3.fc2.com/tb.php/89-a228393b

左サイドMenu

プロフィール

碧

  • Author:碧
  • TRPG遊戯会の方でお世話になっています。
    …が、最近SW以外の様々なシステムに手を伸ばしてます(ぁ
    画像は“のるみん”。PCの域を超えて活動中(?)

    Mixiの方はちまちま更新予定。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

[アイドルグループ結成!]

遊戯会でのMy2ndPC、ノルンがアイドルグループを結成しました。詳細

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログペット

ジャンピングトロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。